本文へスキップ

元気いっぱい 夢いっぱい

電話でのお問合せ:TEL.201-585-0555(平日)
201-493-9222(土曜)

2 Executive Drive, #660, Fort Lee, NJ 07024

Japanese Weekend School of NJ -ニュージャージー補習授業校-

学校長よりa greeting from our principal

「全ては子どもたちの笑顔のために」
                           ニュージャージー補習授業校

                                 校長 天川 博

 本校の歴史 本校は1962年に日本クラブに開設した「日本語教室」を
前身としています。その後、
1980年に「ニューヨーク補習授業校」と改称、1992年にニュージャージー地区、ロングアイランド地区、ウエストチェスター地区の3つの補習授業校に分割され、1999年にニュージャージー地区に学校運営委員会を新設して独立運営が始まり、今日に至っています。

 在籍・学級・教職員数
 2017年度の在籍数は幼・小・中・高・国際学級の合計462名。学級数は幼児部4 、初等部15 中等部6 高等部2 国際学級1の合計28クラスです。教職員数は文部科学省派遣教員2名(校長、教頭)、 現地採用教員32 、事務職員5名、 保健担当職員2名の合計41名です。

 学校の様子
 本校はニュージャージー州のパラマス(Paramus)にあり、ニューヨーク、ニュージャージー近郊に住んでいる日本人及び日系人の子どもたちのために、日本の学習指導要領に準拠した国語、算数を中心とした授業を実施しています。土曜日に借用しているParamus Catholic High Schoolは、周囲を緑に囲まれ、リスやウサギ、野鳥などの動物やメープル、オークなどの樹木が生い茂る自然豊かな場所にあります。
 このように良好な教育環境の下、土曜日は子どもたちの「おはようございます」の元気な挨拶から一日が始まります。平日現地校に通い英語で学習している子どもたちは、久しぶりに会う友達と国語、算数を中心に社会、生活科等の授業を日本語で仲よく学んでいます。さらに、日本と同じ体験をしてもらうために、入園・入学式、卒業式はもちろん運動会、文化祭、避難訓練、七夕、学習発表会などの行事を実施しています。特に運動会は、子どもたち、保護者、教職員が一体となって創り、楽しむ一大イベントです。子どもたちは、このような授業や行事を通して、知・徳・体のバランスの取れた国際性豊かなグローバルな人材へと育っています。

 経営理念
      「全ては子どもたちの笑顔のために」

 以下の理念で
学校を運営しています。

 「使命」:本校の使命は、学校教育目標の実現にある。
      3つの教育目標実現のために、全教職員が全力を傾注する。



             学校教育目標
      1 日本語能力を伸長し、学ぶ意欲の旺盛な子どもの育成。
      2 互いに励まし助け合い、健やかな体と心を持つ子どもの育成。
      3 日米両国の言語や文化を身につけた国際性豊かな子どもの育成。


 「判断基準」
:
        
全ての判断基準は、子どもにとってよいかどうかである。
           教育上の判断は、全てこれ子どもたちの成長のためにある。

 「教育者の自覚」
:教育とは、教え育てることである。

         教師は、教えることはもちろん、育てることにも大きな役割を
        担っている。とりわけ補習授業校の教師は、週1回という機会を
        一期一会と捉え、子どもたち一人一人の学びと育ちを
        確かなものとしなければならない。
        そのためには、教育者としての資質、知識そして技術を絶えず磨き高めて
        いかなければならない。

   「学び続ける教師だけが子どもの前に立つことができる。」


information

Japanese Weekend School of NJ
ニュージャージー補習授業校

2 Executive Drive, Suite660,
Fort Lee, NJ 07024
TEL.201-585-0555(平日)
   201-493-9222(土曜)
FAX.201-585-1981
http://www.jwsnj.org
E-mail: njws@jwsnj.org

*バスの乗車申し込み(Jersey City, West NY, Summit line )はこちらから→。

代用教員募集!
詳しくはこちら