本文へスキップ

元気いっぱい 夢いっぱい

電話でのお問合せ:TEL.201-585-0555(平日)
201-493-9222(土曜)

2 Executive Drive, #660, Fort Lee, NJ 07024

Japanese Weekend School of NJ -ニュージャージー補習授業校-

校長日記 Principal Diary


このページの先頭へ
第35回海外安全対策連絡協議会
 
 12月14日(木)
 昨日、日系企業代表や学校関係者を対象にした協議会がニューヨーク総領事館で開催されました
 講師のニューヨーク市警テロ対策室のキャサリン刑事から、日常の監視カメラや巡視などによる施設内の監視対策をはじめ、避難訓練の内容について具体的にお話しいただきました。テロに遭遇した場合、@911に通報(自分の名前や発生場所、犯人の服装や人数、けが人の状況等)し、受話器は外したままにして、現場から逃げる。A逃げるのが難しい状況の時は安全な場所に避難し、ドアにカギを閉め、机やいす戸棚などでバリケードを築き侵入を防ぐ。等冷静にしかも素早く行うことが重要となるという事でした。改めて本校の安全対策について考える機会を得ました。 
 光のページェントにしばし足を止め
 
 12月13日(水)
 先週天皇誕生祝賀会に出席した折に、ロックフェラーセンター近くを歩いている時、5thアベニュー沿いのビルディングに写真の様な光景が映し出され、その正面には人だかりができていました。祝賀会までまだ時間があったので一緒になってしばらくショーを眺めたり写真に収めたりして楽しみました。丁度その頃日本でも神戸のルミナリエや宮城県仙台市のケヤキ並木のイルミネーションがtvで話題になっていました。
    授業研修(1年)
 
 12月12日(火)
 9日の4校時には、1年1組の算数科授業研修を行いました。「おおきいかず」の表し方について学習しました。一人一人がかごからつかんだ棒の数を『ぱっと見て分かるように並べよう』という課題にこれまでの学習を振り返りながら「1,2,3,・」と数えながら並べていました。1本ずつ、2本ずつ、5本ずつ、10本ずつなどの数え方が机の上に出されました。10本ずつのまとまりにすると大きい数を数えるのには分かりやすいことに気づき、10本ずつのまとまりとバラに分け、自分のつかんだ棒の本数を出していました。
  授業研修(1年)
 
 12月11日(月)
 9日の3校時には、1年2組の生活科授業研修を行いました。「挑戦したいことを発表しましょう」という課題に沿って子供たちは、これまでの生活を振り返り、できるようになったことについて話し合いました。その後、教科書の挑戦してみたいことを例にして、子供たちは再度自分の生活を振り返り、できそうなことを考え、全員が挑戦してみたいことを発表しました。
  授業研修(1年)
 
  12月10日(日)
 9日の2校時には、1年3組の国語科授業研修を行いました。「読んだ本を紹介しましょう」という課題に沿って子供たちは、借りた本の題名や登場人物、面白かったことや読後の感想について思い思いにワークシートに記入していました。黒板の下には一人一人の本を紹介する『絵』が貼られていました。
 記入が終わった後、全員が前に出てきて発表しました。
電子教科書を用いての書き方の説明の様子→
「校長先生、早帰りになりませんか?」
 
  12月9日(土)
 昨日から予報されていた雪が11時頃から降り始めました。今日は1年生の先生方の授業研修日でしたので、時折教室の窓から外の様子を眺めていました。降り始めは大きいのがゆっくりとしていてこれならさして降らないだろうと思っていました。1時間くらいしたら小さい雪が多く降るようになり、本格的になってきてしまいました。
 「校長先生、今日は早帰りになりますか?」と、昼休みに校舎の軒下から降雪の様子を眺めていた3年生に期待を込めて尋ねられました。私は「この程度では、いつも通り2:30まで授業しますよ。」と期待を裏切る回答をしました。「え〜。」「あ〜あ。」といった反応をしながら中へ入っていきました。放課後の書道クラブは、いつも通り活動をしていました。

←校舎の軒下から降雪の様子を眺めていた3年生
 新年度児童生徒募集開始
 
  12月8日(金)
 2日の学校説明会後、入学希望者の授業参観を行いました幼児部、初等部、中高等部に分かれて2時間目に行われている授業を参観していただきました。その後、早速スクリーニングを希望されて、補佐室で面談や試験を受けられたご家庭もいらっしゃいました。
 
中等部1年生の数学授業を参観している様子→
 児童会行事大盛況
  12月7日(木)
 2日の昼、5・6年生主催の行事を行いました。 
 今回は3年生を招待し、7種類のゲーム
(的当て、豆運び、輪投げ、空気鉄砲、ゴム鉄砲、紙飛行機飛ばし、モグラ叩き)を楽しんでもらいました。事前の準備や説明が行き届き、子どもたちはゲームに熱中することができて大満足。
5・6年生の皆さん、大変ご苦労様でした。

←5年1組「輪投げに挑戦」の様子です。
←5年2組「紙飛行機飛ばし挑戦」の様子です。
  天皇誕生祝賀会
 
  12月6日(水)
 昨日、午後7時よりニューヨーク市内のシェラトンタイムズスクウェアにおいて上記の会が催されました。
 各界から400名以上の方々が招待され、今年84歳を迎えられた第125代天皇の今上天皇の誕生日を祝いました。
 挨拶で、高橋礼一郎大使が平和な未来に光をあてることの大切さを述べられました。

    橋大使が挨拶をされている様子です→
   詩歌(短歌)の学習(高1)
   12月5日(火)
 
2日の高校1年生の国語を参観しました。短歌21首、明治から昭和の時代に活躍した人々それぞれの短歌(5・7・5・7・7の31音)について、うたわれている情景や心情について考えてみようという学習を行っていました。
 作者は、直接感情を表す表現を使っていないのに、ああ〜凄く伝わってくる!という歌ばかりですが、その背景をイメージ化できるほどの経験や体験のない使徒たちにとっては理解するのは難しいようでした。

  図形の性質と証明
   12月4日(月)
 
2日の中学2年生の数学を参観しました。平行四辺形や角錐の図形を基に、その図形内にある2つの図形の合同の証明であったり、合同や線分が等しいことを利用しての平行の証明あったりなどの難しい問題に挑戦していました。黒板には、答えを導き出した考え方を記され、自分の考え方を説明していました。黒板や教師用机にはこれまで学習した図形のきまりについて掲示され、生徒たちが考えやすいように工夫されていました。
    校内毛筆展示
    12月3日(日)
 2日、先々週に引き続き、3〜6年生の毛筆体験の作品を展示しました。
 日本文化の体験として、筆を持って墨で文字を書くことをほとんど経験していない子供たちの貴重な体験として前後期の授業参観・懇談の日に行っております。この体験を基に、放課後の書道クラブに参加して習字に親しんでいる子供たちがたくさんいます。
 
   第2回学校説明会
    12月2日(土)
 2日午前9時15分より、北カフェにおいて表記の説明会を開催しました。
 6/3の第1回説明会に比べて遥かに多いご家族のみなさまにお越しいただき、会場は最後尾の座席まで埋まるほどでした。ウェティングされているお子様5名に加え、早速5名のお子さまが4月からの入学を申し込まれました。

父母会会長の父母会活動についての説明の様子です→。
   昼休みを楽しむ高校生
    12月1日(金)
 生徒達にとって楽しみなのがこの昼休みの時間です。高校生2年生達は国語の現代文、古典、数学の微分積分などとても難しい内容を教室で学んでいます。理解するために教え合ったりお互いに協力して取り組んでいる様子は、とても仲が良いことがわかります。それは、多くが幼稚園からのクラスメイトということです。
 11月25日の昼休みにもバレーボールで遊ぶ高校生を写させてもらいました。

information

Japanese Weekend School of NJ
ニュージャージー補習授業校

2 Executive Drive, Suite660,
Fort Lee, NJ 07024
TEL.201-585-0555(平日)
   201-493-9222(土曜)
FAX.201-585-1981
http://www.jwsnj.org
E-mail: njws@jwsnj.org


*バスの乗車申し込み(Jersey City, West NY, Summit line )はこちらから→。


代用教員募集!
詳しくはこちら