本文へスキップ

元気いっぱい 夢いっぱい

電話でのお問合せ:TEL.201-585-0555(平日)
201-493-9222(土曜)

2 Executive Drive, #660, Fort Lee, NJ 07024

Japanese Weekend School of NJ -ニュージャージー補習授業校-

校長日記 Principal Diary


このページの先頭へ
   第22回大運動会
    5月31日(木)
 写真上段は1〜2年生による親子ボール運びリレーの様子です。昨年出場してコツをつかんだお父さんやお母さんは曲がるときにもお子さんを内側にして上手に曲がっていました。写真下段は5〜6年生と国際学級の児童による親子二人三脚の様子です。どの組もかけ声もお父さんやお母さんがリードし、足並みを揃えてスピードの乗ってゴールを駆け抜けていました。2つの競技ともお父さんやお母さんの活躍が光っていました。
    第22回大運動会
    5月30日(水)
 写真上段は5〜6年生と国際学級の児童による障害物競走で、第1障害物のブルーシートをくぐり抜けて出てきたところです。この後、テニスラケットにボールを乗せて10m運び、その後フラフープをくぐってゴールまで走り抜けました。
 写真下段は、幼児部の園児達のお遊戯「プリプリダンス」での様子です。可愛らしいダンスを見せてもらいました。
   第22回大運動会
   5月29日(火)
 28日は、待ちに待った大運動会の日でした。今年も紅白に分かれ、13の競技種目をあらそいます。中でも親子競技は5種目ありお父さんあるいはお母さんの活躍が光るレース展開になります。
 写真上段は、初等部低学年生のかけっこの様子です。ゴールを目指して走り始めるも速い子を追い越そうとしてどんどん集まってきてしまうところが楽しいです。
 写真下段は親子二人三脚。「右!、左!」のかけ声とともに息の合った走りっぷりが素晴らしかったです。
   戦没者追悼記念日
   5月28日(月)
 28日は、Memorial Day。アメリカ合衆国連邦政府が定めた祝日だそうです。墓地や各地区のメモリアルパークにはたくさんの星条旗が見られました。
 日本でも8月15日の終戦記念日には各地の忠霊塔に地域住民が集まり英霊の御霊に今ある幸せに感謝し、恒久平和を誓います。
  大運動会予行練習
   5月27日(日)
26日の13:05から芝のグランドでの大運動会の予行練習を行いました。
校庭の気温は30℃近くありましたので、幼児部は参加しませんでした。
全体練習は開閉会式、1年生4人の選手宣誓のみで、できるだけ短時間で済むようにしました。その後は学年ごとの団体競技の練習をしました写真下は1〜3年生までのリレーの練習場面です。
2年生の国語授業
 5月26日(土)
26日の2校時に2年生の授業の様子を参観しました。前半は新出漢字5文字の学習。電子教科書を活用して一文字ずつ読み方、書き順の確認、使い方を考えあった後、ノートに写しました。2年生になると、文字を書くスピードも速くなってきていました。
ニュージャージー日本人学校
   −運 動 会−
 
  
  5月25日(金)
 24日に第27回ニュージャージー日本人学校(オークランド)の運動会が開催されました。初等部から中等部までの50名児童生徒が紅白に分かれ、団対抗戦で各競技が行われました。写真上段は、「大玉運び」で大玉をつかまず先へ先へと渡しながら運んでいくという競技でした。少人数ならではの競技もありました。午前中は2点差しかなく接戦でした。
 午後はそれぞれの応援合戦が行われました。(写真下段)団長を中心にチームの団結と相手を讃える素晴らしい応援合戦でした。
  父母の会役員5月定例会 
  
  5月24日(木)
 19日に父母の会役員定例会に参加しました。議題は会計関係、運動会関係、役員抽選による選出の件、データ管理、6/9の古本市開催についてなどでした。役員の方々は一つ一つの議題について検討し、2時間以上かけてよりよい方策を提案していました。
 学校からはバス事故への対応について報告させていただきました。
校内毛筆示(3〜4年生)
   5月23日(水)
 19日に3年生から6年生が毛筆体験で書いた「毛筆」の第1回目の校内展示を1階の廊下で行いました。
 毛筆体験は、年2回しかなく筆を持って一画一画文字を書くのは難しい学習です。でも、心を落ち着かせ、筆先に集中して文字を書くという体験は、国内でも国語の学習に「習字の時間」があるように日本文化として大切に受け継がれているものです。今回の体験でも一人一人の渾身の一枚が作品として提出されました。
 2回目の校内展示は6月2日に行いますので楽しみにしていてください。
緊急下校(訓練)の決定と指示     5月22日(火)
 19日のロックダウン訓練に引き続き、不審者からの安全の確保ができたが、騒然としていて授業継続が困難であることを想定し、保護者に確実に引き渡すための訓練を行いました。ボイスメールとテキストメール(英語文)で各家庭に通知し、引き渡しカードによる確実な引き渡しが行われました。ご都合がある中、保護者の皆様にはご協力いただき誠にありがとうございました。
  ロックダウン訓練   
  5月21日(月)

 19日の13:50に不審者(銃保持想定)侵入による避難訓練を行いました。
 不審者が正面玄関から侵入したと想定し、各教室へ「不審者侵入が告げられました。」この連絡を受けて各担任が教室のドアを閉め、白いカーテンを下ろして教室内が廊下から見えないようにし、子供たちを廊下側の机の下に潜らせ声を出さずに安全が確保されるまで待機するというロックダウン訓練を行いました。皆真剣に取り組んでくれました。
低学年生2回目のリレーの練習     5月20日(日)
 19日の避難訓練後直ぐに低学年生のリレーの練習が行われました。低学年生は走る順番とバトンを渡す順番を確認すること、バトンを確実に渡すことなどを練習しました。選手達は本番さながらのスピードで練習に臨んでいました。当日の走りが楽しみです。
  火災発生による避難訓練   
  5月19日(土)

 19日の3校時、用務員室より出火を想定しての火災発生による避難訓練を実施しました。校内放送で出火場所と避難場所の案内が放送で行われました。
 放送が終わると、担任の指示で廊下に整列し、「移動中は声を出さないことや階段を降りるときには足下に注意して押したりしないことなど」を各自が念頭におきながら避難しました。火災発生から全員の避難による安全確認に要した時間は9分でした。
  茶の湯クラブの活動   
  5月18日(金)

 12日の放課後、北澤先生による茶の湯クラブの活動がスタートしました。初日の当日は、「茶室での立ち振る舞い」に関して、座り方、正座の仕方、礼法について学んでいました。正座の時の背筋を伸ばすこと、相手にお辞儀をするとき両手を膝の前に三角形を作るようについて、背中全体を曲げるなど一つ一つ体験しながら学んでいました。
標準学力検査(NRTテスト)の実施   5月17日(木)
 12日の放課後、「教研式標準学力検査NRT」(算数・数学)に63名が挑戦しました。このテストは毎年、お子さんが国語や算数・数学の基礎的・基本的内容をどのくらい理解し、身に付けているかを確認するために、各ご家庭の希望によって実施しております。テストを終えて教室から出てきた児童に感想を聞くと「意外と,簡単だった!」と自信たっぷりに述べてくれました。頼もしい限りでした。
 
   2年授業参観・懇談会
     
5月16日(水)
 12日の2校時、他の2クラスでも国語の授業の参観が行われました。「かん字のひろば1」という単元で1年生で習った漢字を2つ使って文を作るという学習でした。
全員で読み方の復習をした後、「漢字を2つ使って」という条件での課題に教科書の挿絵を見ながらいろいろ考えをめぐらし、しばらくするとノートを広げ、イメージを思い浮かべながら考えた文を書き始めていました。主語や述語に「説明する言葉」を付け足すという学習は、その言葉がもつ「意味」を詳しく知らないと簡単には浮かばないので、先生が例を示してある程度課題へのイメージがもてるようにしてから取り組ませていました。
   2年授業参観・懇談会
     
5月15日(火)
 12日の2校時には2年生の授業参観が行われました。「たんぽぽのちえ−説明の順序に気を付けて−」の学習を参観しました。まず初めに新出漢字の学習です。8つある漢字の読みや意味、使い方そして、書き順などを行いますが、1つの漢字の学習にかけられる時間は4分程度。印象深く教えたいと工夫をしておりますが、時間をかけられませんので後は家での学習になってしまう部分が多いと思いました。
  学級毎の懇談会の時に
     
5月14日(月)
 12日の2校時には、各学級で懇談会が行われました。懇談が行われている間子供たちは補佐室に集まってビデオ鑑賞と図書の利用を行いました。
 補佐室に来て、整列した後「日本むかしばなし」の中の一話を鑑賞しました。昔話には難しいことが使われたり語り手の説明が速かったりするため理解が難しそうにしている子もいましたが、それでも終わりまで頑張って観ていました
 1年授業参観・懇談会
     
5月13日(日)
 12日の1校時、他の1年生のクラスでは「なはのみち」や「ぶんをつくろう」という単元の学習を進めていました。
 今まで習ったことばや平仮名の学習を基にして主語と述語を使って文を作るという学習でした。主語の後に付く「は」や「が」、述語の後に必ず付けるまる「。」に注意しながらいくつかの例文をみんなで考えた後、一人一人が文を考えました。お子様が、日本語で「国語の教科書を基に学習する」様子を保護者の皆様はじっと見守っていらっしゃいました。
   1年授業参観・懇談会
     
5月12日(土)
 12日の1校時、1年生の授業参観が行われました。高校の校舎での授業のため机が大きく、またイスが連結されているため机といすの距離を調節ことも難しいなか、4月から学習をスタートさせてきました。新しい友達と元気いっぱいに勉強していました。
 参観したのは平仮名の読み方、その平仮名を使った言葉、各平仮名の書き順についてでした。先生が電子教科書を使って書き順を見させた後、全員で腕を使って五つの平仮名の書き順にそって、空書きしました。
昼休みにかけっこのスタート練習
     
5月11日(金)
 5日の昼休みにはどの学年も庭に出て鬼ごっこやボール遊びをして楽しんでいました。
 1〜2年生が利用する中庭では、かけっこのスタート練習が行われていました。先生の「位置について」「よ〜い!」で一斉にスタートの構えをし、「ピ〜」の笛の音とともに生きよいよく走り出していました。
  リレーの練習が始まりました
     
5月10日(木)
 5日の昼休みに運動会の選抜リレーの練習が体育館で行われました。体育館には低学年の部(1〜3年生)赤白各3組8名ずつ計48名、高学年の部(4〜6年生)赤白各3組6名ずつ計36名が集まりました。初めての練習でしたので、チーム毎の顔合わせ、走る順番の確認、バトンの渡し方もらい方等を短い時間の中で行いました。
   5〜6年生毛筆体験
     
5月9日(水)
 5日の2校時、3校時に北カフェにおいて5年生と6年生の毛筆体験が行われました。
5年生は今回で5回目、6年生は6回目になります。1回あたり45分程度の体験ですが、回を重ねる毎に筆の持ち方や運び方、払いなども上手になり、文字の形がバランス良く書けていました。
   6年授業参観・懇談会
     
5月8日(火)
 5日の2校時、両組とも「円の面積の求め方」について学習していました。
 教科書の図を基に円をできるだけ細かく等分していくと平行四辺形から長方形に近づいていくことを確かめた後、長方形の面積の公式から円の面積の公式へと導きました。一つ一つの内容を確かめるように全員で考えを出し合いながら学習していました。
   幼児部子どもの日集会
     
5月7日(月)
 5月5日の子どもの日(端午の節句)に因んで、幼児部では「各自がこいのぼり」を作って楽しみました。午前中にそれぞれがこいのぼりを完成させ、薫風の中校庭に出てたなびかせました。園児達の後ろの国旗掲揚場のポールには星条旗の下に吹き流しと3匹のこいのぼりが泳いでいました。
  5年授業参観・懇談会
     
5月6日(日)
 5日の1校時、2組では、「新聞を読もう」という単元で気に入った記事をグループで選び、その記事について、見出し、リード文、本文について検討しました。
 記事の内容は難しい漢字が使われていたり、理解に難しい語句等がかなりあったりしたので参観していた保護者の皆様に音読してたり解説していただいたりしました。ご協力誠にありがとうございました。
  5年授業参観・懇談会
     
5月5日(土)
 5日の1校時、初等部5年生の授業参観が行われました。1組では、漢字の成り立ちについて学習していました。特に1年生の漢字を基に象形文字を中心に成り立ちについて考え合いました。先生が「絵からできた文字を見付けましょう。」というと一斉にノートに田、火、雨などを書いていました。発表では、小さな白板に絵を描いて自分の選んだ象形文字を説明していました。
    大運動会委員会
     
5月4日(金)
28日の放課後、平成30年度大運動会のプログラム、競技内容、演技図についての検討が行われました。プログラムについては、当日の天候状況によって全ての親子競技は後ろにもっていく、リレー選手を兼ねている選手の休憩を入れられるよう変更する等が出されました。競技内容では、お猿のかごやに乗る2年生を中高等部の先生が選出する、担当学年が準備等しっかり行っておく等が出されました。明日からリレーの練習が始まります。
  3年生初めての毛筆体験
     
5月3日(木)
28日2校時、3年生は保護者と担任との懇談会を行っている間、北カフェで「初めての毛筆」を体験しました。久永教頭先生から漢数字の「二」の習字を習いました。
 まず、筆の持ち方、墨を付けてからの用紙への打ち付け方、やや右上がりに筆を運び止める。もう一つの文字の間隔を空けて、上の文字よりも長く書くようにするなどの指導を受けました。
 その後は、実際に筆を持っての練習に入りました。力の入れ具合が難しそうであったり、止めが思うように行かなかったりしながらも個性のある習字ができあがりました。
    4年授業参観
     
5月2日(水)
28日、4年生では国語「白いぼうし」、「漢字の組立ーつくりやへんー」の授業参観が行われました。
 白いぼうしの学習では、登場人物の性格や人柄について物語を読み進めながら読み取っていく活動を行っていました。子供たちは行動や会話の文章を丁寧に読みながら分かったことや気づいたことを発表していきました。(写真上段)
 漢字の組立では漢字を構成するつくりやへんについて、名称や意味を学習しました。参観していらした保護者から「へーっ。そうなんだー!」という言葉が聞かれ、一緒に学ばれている様子が伝わってきました。
 中高等部ベアマウンテン遠足
  ー昼食後とレクリェーションの間にー
    
5月1日(火)
昼食後、広場を見渡すと、先にお弁当を食べ終わった人たちが動き始めました。5人組で楽しそうに歌を歌いながら踊っていました。近づいていったら途端に止めてしまったので「さっきの踊りもう一度やってみて」と頼みました。リズムに乗って踊りも上手でした。
 さて、下の段は、3人で靴の飛ばしっこを行っていました。上に上がりすぎると距離が出ません。何回かするとコツを覚えたらしく足を振り上げると指先までピンと伸ばして遠くに靴を飛ばしていました。

information

Japanese Weekend School of NJ
ニュージャージー補習授業校

2 Executive Drive, Suite660,
Fort Lee, NJ 07024
TEL.201-585-0555(平日)
   201-493-9222(土曜)
FAX.201-585-1981
http://www.jwsnj.org
E-mail: njws@jwsnj.org


*バスの乗車申し込み(Jersey City, West NY, Summit line )はこちらから→。


代用教員募集!
詳しくはこちら