本文へスキップ

元気いっぱい 夢いっぱい

電話でのお問合せ:TEL.201-585-0555(平日)
201-493-9222(土曜)

2 Executive Drive, #660, Fort Lee, NJ 07024

Japanese Weekend School of NJ -ニュージャージー補習授業校-

校長日記 Principal Diary


このページの先頭へ
バイリンガル教育セミナーの開催
  −父母の会主催−

   9月21日(金)
 15日の9:30〜12:00に、昨年度も好評だったTKCworkshop代表の水田早枝子さんを講師に北カフェに於いて「お子様の視点方考えるバイリンガル教育セミナー」が開催されました。ご自身の5年間のニューヨークでの現地校と補習授業の生活。在米当時は勉強量が増え、いろいろ苦労しながらであったが、帰国して大学生となった頃にこれまでの体験や経験が生かされ、よい機会を与えてもらったと話されていました。水田さんの活躍する舞台は世界中です。素晴らしいです。
中学歴史−江戸幕府の仕組みー
   9月20日(木)
 中等部2年生は社会科で歴史の学習をしています。単元は「江戸幕府の仕組み」についてでした。天下統一し、戦国の世を終わらせ、戦のない盤石な体制を作り上げようとした家康、秀忠、家光三代の政治戦略について学習シートをもとに教科書や歴史資料集を手がかりに各自取り組んでいました。
  上手に捕らえられるかな!?
   9月19日(水)
 昼休みに2年生は校舎の前の庭でボールを使って遊んでいました。
 あるクラスでは、先生が投げ上げたボールを両手で上手に取る練習をしていました。高学年になるとドッジボールを行うようになるのでボールを取れるようになることがゲームを楽しく行うことに繋がってきます。
  シャボン玉を飛ばしたよ
   9月18日(火)
 15日の昼休みに中庭では1年生がシャボン玉を飛ばして楽しんでいました。液を付けて息を吹きかけるとピンポン球くらいのシャボン玉がたくさんでき風に乗って飛んでいきました。中にはゆっくりと吹いてできる限り大きいシャボン玉をつくろうと工夫している子もいました。みんな競うようにたくさんのシャボン玉を飛ばしっこしていました。
  親のみの競技で盛り上る
   9月17日(月)
 プログラムの4番目は、保護者のみ対象の競技「猛獣狩りに行こう遠足バージョン」というものでした。歌を歌いながら出かけていき、歌が止まると、掲示された言葉の数のグループを作り、作れなかった人が抜けるというドキドキしながら真剣になってしまうゲームでした。
 5番目は、ダンス「ダジャレを言うのは誰じゃ」の曲に合わせて全員でダンスをしました。先生の踊りに合わせようと必死に踊っている姿がとても可愛かったです。
おさる?のかご屋とクラス対抗綱引き
   9月16日(日)
 おさる?のかご屋では、スタートして途中で選んだカードに書いてある動物を乗せて先生が立っているところをぐるりと折り返してくるという競技です。竿を「かつぐ」ということの経験がない子供たちは手で持って運んでいました。
 クラス対抗綱引きは、どのチームの戦いも白熱した綱の引き合いになりました。かけ声に合わせて真剣に引いている様子を見ていた保護者からも声援があちこちからかけられ盛り上がりました。
  準備体操とピザ宅配
   9月15日(土)
 15日には秋晴れの清々しいバンサンパークで親子遠足が行われました。
 9:30に集まった園児達はみんなで元気よく準備体操して体を柔らかくし、競技に備えました。
 最初の競技は親子競技のピザ宅配でした。ピザの生地の上にサラミを載せ(年中組)たり、チーズを載せたり(年長組)して、途中で落とさないように運ぶゲームでした。プログラム1番から「じょうず!じょうず!」やがんばれ〜!の声援が聞かれ、散歩に来ていた人たちも立ち止まって競技を楽しそうに見ていました。
  校内研修ー事後研修会
   9月14日(金)
 8日に行われた国語科4人の先生方の授業についての検討会を行いました。
 検討の観点は、ねらいを達成する授業であったかについてです。指導の過程にはねらいを達成するための課題解決への取組、グループ学習での話し合い、発表による全体の理解などがあります。各段階での生徒の理解を促す展開であったかや課題についても活発に意見が交わされました。
高等部授業研修―2年国語ー
   9月13日(木)
 8日の5校時には高等部2年生の「漢詩」の授業研修がありました。漢詩の種類(絶句や律詩)や、きまり(韻を踏むなど)について代表的な詩をもとに説明した後、現代文に書き下した文で漢詩の内容を理解していきました。難しい内容でしたが生徒達は熱心に学習していました。
中等部授業研修―3年国語ー
   9月12日(水)
 8日の4校時には中等部3年生の「挨拶ー原爆の写真によせて」の授業研修が行われました。原爆による凄惨な犠牲の姿。これまでの学習で生徒達は戦争による悲惨な状況を知っていました。しかし、大国が所有する核兵器の存在や核戦争への危機という将来への不安にどう向かって生きてゆくことが大切かを一人一人に考えさせていました。
アイデアいっぱい
    
夏休み作品展

   9月11日(火)
 北カフェテラスにおいて夏み作品展が開かれました。絵画、習字、工作、研究等たくさんの夏休みの力作が会場に展示されました。昼休みには大勢の子どもたちが鑑賞に訪れていました。(行事委員の皆さま、準備から最後の片付けまで、ありがとうございました。)
中等部授業研修―2年国語ー
   9月10日(月)
 8日の3校時には中等部2年生の「字のない葉書」という単元の授業研修が行われました。戦争中の生活の様子、食糧難、学童疎開等について予め映像資料でイメージを持たせてから本文の内容を読み取っていきました。文中の言葉や熟語の読み方や意味をまとめたプリントが内容理解に助けるために役立っていました。
中等部授業研修―1年国語ー
    9月9日(日)
 8日の2校時には中等部1年生の国語「言葉のきまり」についての授業研修会がありました。「文法とは?」「文節、単語」などの用語の意味を例文を意味のまとまりで区切る、単語で区切る等の活動をしながら、理解を深めていきました。
    茶の湯クラブでは
    9月8日(土)
 先週の放課後には、茶の湯クラブの活動がありました。教室では「袱紗の折り方」を各先生達が全体に、そして一人一人の側について折り方に手順を確かめながら指導されていました。また一人一人の机には各自がデザインし、先生に焼きあげていただいた茶碗が個性ある作品として置かれていました。お茶をいただくのが待ち遠しいことでしょう。
タケノコ読みで音読に活気
    9月7日(金)
 3年生の教室に入ると丁度教科書の本読みを行おうとするところでした。「山のてっぺん」という詩で自分が読みたい行を3カ所選んで、1行手前まで来たらスッと立って読む音読方法です。一人一人が遅れないように読むために集中して聞き、そして読む。子供たちの声は大きく元気になり、もう一回!というリクエストも出ました。
4年生社会科―火事を防ぐー
    9月6日(木)
 4年生では「まちの消防施設を探そう」という単元を学習していました。
特に、消防署や地域の消防団の人たちの分署での消防車をはじめとする器具の点検、消火活動の定期的な消防訓練など具体的な施設見学もできない中ですが、日本にいるときや体験入学したとき見たなどの体験や教科書を基に活発に学習していました。
  5〜6年生の昼休み
    9月5日(水)
 1日の昼休みには、テニスコートでバレーボールやドッジボール、担任の先生方との会話などでどれも楽しく過ごしている様子が見られました。ドッジボールはボールを二つ使ってゲームをしているところもあり、白熱していました。
   中等部2年生の数学
    9月4日(火)
 教室に入ると、一次関数の学習を先生も生徒達も真剣に取り組んでいるところでした。距離、速さ、時間の関係を電子教科書で映し出された図や先生の説明を基に時間の変域を確認しながら問題を解いていました。
   4年生算数
  9月3日(月)
 「わり算の筆算を考えよう」という電子教科書で示した課題にそれぞれが考えた後、代表の人に解答してもらっているところです。筆算につなげるための条件を一つ一つ丁寧に確認しながら、これまで学習したことを使って3ケタ÷2ケタ筆算の方法を考えていました。
   中等部「今週の俳句」
    9月2日(日)
 中高等部の廊下に「今週の俳句」と題して3年生の作品が掲示されていました。秋の季語「月光、満月、月」を使った情景が思い描きやすくしかも言葉をよく考えて使っている作品ですね。素晴らしいです。
夏休みの課題や作品がずらり
    9月1日(土)
 夏休み明けの今週も各学年の教室前廊下には子供たちの夏休みの課題(体験を新聞に、絵日記、社会科調査など)や思い出を綴った作品が展示されていました。
4年生の思い出を綴った作品を見ると、日本での観光やアジア方面に行ったこと、キャンプをしたことなどが載っていました。

information

Japanese Weekend School of NJ
ニュージャージー補習授業校

2 Executive Drive, Suite660,
Fort Lee, NJ 07024
TEL.201-585-0555(平日)
   201-493-9222(土曜)
FAX.201-585-1981
http://www.jwsnj.org
E-mail: njws@jwsnj.org


*バスの乗車申し込み(Jersey City, West NY, Summit line )はこちらから→。


代用教員募集!
詳しくはこちら