本文へスキップ

元気いっぱい 夢いっぱい

電話でのお問合せ:TEL.201-585-0555(平日)
201-493-9222(土曜)

2 Executive Drive, #660, Fort Lee, NJ 07024

Japanese Weekend School of NJ -ニュージャージー補習授業校-

校長日記 Principal Diary




祭りだワッショイ!
  
8月30日(土)
 幼児部の夏祭りが盛大に行われました。午前はオーディトリアム前でのお神輿と盆踊り、午後は各教室で金魚すくい、ヨーヨー釣り、的あて、お化けトンネルと、子どもたちの笑顔と歓声は終日続きました。
ワッショイ!ワッショイ!お神輿をかつぐ様子です。→
お邪魔します・・父母会室
8月29日(金)
 授業日ごとに父母会室を訪れています。今回は、海外子女財団の「3行レシピ」と某私学の進学説明会への協力を依頼し、役員の皆さまに快く引き受けていただきました。
←写真は役員の皆さまと打ち合わせをしている様子です。
秋 みーつけた!

8月28日(木)

 昼休み、中庭で2年生の子どもたちが両手いっぱいに落ち葉を集めていました。秋の訪れを感じたのでしょうか。

8月23日の中庭の様子です。 →
講演「学力差のある子どもたちへの授業の進め方」
  
8月27日(水)
 2日目は、NY補習授業校の荒井教頭先生の「授業の組み立て方や話し方」の講義がありました。その後、領事館からのお話と小規模補習校の課題について話し合いが持たれ、実りの多い研修会となりました。来年の幹事校はハートフォード日本語補習校(ボストン)の予定です。
←写真は、上記の表題で講義をしている上野教頭先生の様子です。
講演「複式授業の進め方」
ー第26回北米東部地区 補習授業校   現地採用講師研修会ー
  
8月26日(火)
 NY総領事館において、上記の研修会が本日より2日間に渡って実施され、本校から校長と教頭が講師として、講義を行いました。9つの補習校から20名の先生方が参加され、熱心に聞き入る先生方の姿が印象的でした。
写真は上記の表題で講義をしている校長の様子です。 →
ワー!見てーみてー
  
8月23日(土)
 幼児部年長さんのクラスに行くと、夏祭りに使うライオンさんの法被人形を作っていました。写真を撮らせてねと言ったら、手に手に持ってワーッと集合。やっぱり、子どもたちはかわいい。
歓声が戻ってきたよ!
8月23日(土)
 夏休みが明け、パラマス校に子どもたちの歓声が戻ってきました。23名の新しい仲間が加わり、NJ補習授業校は424名でスタートしました。教職員一同、子どもたちの笑顔のため汗を流します。
 昼休み、長縄で先生と遊んでいる3年生の子どもたちの様子です。→
  再開授業の準備
8月20日(水)
 23日から始まる授業に向けて、航空便で事務所に届いたドリルや形成プリントを学年ごとに分けました。再開初日には全員の子どもたちの手元に届きます。後期もしっかり学びを深めていただきたいと思います。
←写真は、学年ごとに分けて並べられたドリル等です。
新しいお友だちを
  みなさんよろしく

8月16日(土)
 このところ、入学手続きのために事務所を訪れるご家族の方が増え、スタッフ一同大変喜んでいます。8/23の授業日には、多くの新しいお友だちが初めて登校します。みんなで優しく受け入れ、仲良く勉強していただきたいと思います。
入学手続きをされているご家族の様子です。→
   空は秋
 8月15日(金)
 今朝空を見上げると、青空に筋雲が西から東へゆったりと流れていました。
←NJのエジソン地区から見上げた空です。最高気温25℃、最低気温16℃の清々しい朝でした。
 エピペンの講習
 8月12日(火)
 4月下旬、子どもにアナフィラキシー症状があらわれた時、直ちに対応できるように、補佐室で校長・教頭がエピペン講習を保健の先生から受けました。エピペンは自己注射ですが、子どもがショックで出来なくなった時、代わりに講習を受けた者が行うことができます。
 命を守るエピペン
 8月12日(火)
 エピペンとは、アナフィラキシー(急性で重篤なアレルギー反応)があらわれたときに使用し、医師の治療を受けるまでの間、症状の進行を一時的に緩和してショックを防ぐための補助治療剤(アドレナリン自己注射薬)です。
←写真は、エピペンの注射容器です。
 はじめての米国留学
  ロータリークラブ留学プログラム
8月8日(金)
 このプログラムは、ニュージャージー州と四国のロータリークラブ間で行われている交換留学プログラムで、毎年夏休み期間を利用して約3週間、お互いのロータリークラブが受け入れと派遣をしています。今年、日本からは高校生を中心に23名が留学中です。(写真は、ヤンキースタジアムで試合開始を待っている高校生と米国側世話役の木村さんです。因みにこの日はヤンキースが10対6でインディアンズを降しました。)
読書、楽しんでますか
8月7日(木)
 夏休みも5週が過ぎようとしていますが、まだまだ時間はたっぷりあります。普段より多く借りた本は読み終えたでしょうか。読書は全ての学力の源です。楽しみながら読むのが一番ですね。
← 写真は、蔵書5500冊を誇る本校の図書室です。
パラマスの夏
パラマス ハイスクール
8月6日(水)
 高校生は緑豊かな環境の中、フットボールをはじめ様々な運動に汗を流していました。写真は女子サッカーの練習です。芝生への散水もしていました。
借用校との打ち合わせ
 ーパラマス ハイスクールー
8月5日(火)
 午前、借用校の担当者と8月23日から始まる本校の校舎使用について、打ち合わせを行いました。秋はフットボール等の大きな試合が予定されていますが、校舎や駐車場の使用には支障がないとのことでした。写真は、事務所での打ち合わせの様子です。
アメリカのセミ
8月4日(月)
 お昼どき、事務所の外からジャージャーと蝉の鳴き声が聞こえてきました。声は聞こえど姿は見えずでしたが、ふと見ると木の枝に2匹の抜け殻発見!米国の蝉は17年に1回大発生します。17の素数には、この蝉が氷河期を生き延びた謎が隠されているそうです。
(今年の大発生はないようです。)
8月(葉月)です
8月1日(金)
 8月は葉月ともいい、木の葉が落ちる月「葉落ち月」からきているという説が有力だそうです。日本では青森のねぶた、仙台の七夕、徳島の阿波踊り等の行事が有名です。米国では中旬に全米プロゴルフ選手権が開かれます。
写真は、NJからハドソン川を隔てたNY側の風景です。

information

Japanese Weekend School of NJ
ニュージャージー補習授業校

2 Executive Drive, Suite660,
Fort Lee, NJ 07024
TEL.201-585-0555(平日)
   201-493-9222(土曜)
FAX.201-585-1981
http://www.jwsnj.org
E-mail: njws@jwsnj.org


補習校父母の会ページ
*バスの運行もしています!!
 詳細は以下へ
http://www.hoshuko.org/