本文へスキップ

元気いっぱい 夢いっぱい

電話でのお問合せ:TEL.201-585-0555(平日)
201-493-9222(土曜)

2 Executive Drive, #660, Fort Lee, NJ 07024

Japanese Weekend School of NJ -ニュージャージー補習授業校-

校長日記 Principal Diary


このページの先頭へ
「やい、木
 
―3年モチモチの木―
2月28日(土)

 3年生の学習発表会は「モチモチの木」の音読発表です。
 各クラスとも子どもたちの音読が映えるように工夫された演出を取り入れ、熱心な練習が続けられています。本番が楽しみな3年生の学習発表会です。
影絵を使った音読練習の様子です→
しっかり引き継ぎ
  
新たなアイデア 
   ―父母の会室―
2月27日(金)
 父母会室に伺うと、2つの委員会が話し合いを行っていました。一つは資金調達委員の皆さんの引継ぎ会もう一つは新しい運動会委員の皆さんの企画会議でした。年度末、新旧の皆さんが集う父母の会室でした。
うれしい
  図書室の賑わい
 
  ―低学年図書室―
2月26日(木)
 午前の図書室はいつも子どもたちの本を探す姿でいっぱいです。
 幼児部から3年生までの子どもたちが時間差で訪れますが、限られたスペースはいつも混雑気味です。
 それでも、目当ての本を探した子どもはうれしそうに受付に並びます。ほとんどの子どもは4冊の制限一杯借りているようです。
1円玉
 重さを量ろう 
―初等部3年算数―
2月25日(水)
 3校時、3年生の教室を訪れると、自作の天秤でいろいろなものを量っていました。
 1円玉
(1個1g)の個数で重さを量る学習ですが、何十個もの1円玉が使われていたのに驚きました。1円玉は子どもたちの家から持ってきたそうですが、それにしてもよく米国まで。ご協力ありがとうございました。
児童会役員選挙
 ー2015年度ー

2月24日(火)

 昼食後、南カフェテラスにおいて、上記の選挙が行われました。
 会長候補2名、副会長候補4名、書記候補2名の各立候補者の演説後、投票が行われました。その後、新しく選任された会長、副会長、書記3名がNJ補習授業校をより良い学校にしたい旨の頼もしい就任の挨拶がありました。
 最後に、本年度役員3名の退任の挨拶を聞いた後、みんなの感謝の気持ちを大きな拍手で伝えました。
第2回学校説明会
2月21日(土)
 9時05分より、南カフェテリアで21家族60名以上の参加者を迎えて学校説明会が開催されました。
 学校紹介VTRの後、学校長から本校の特色や母語と学習言語、父母の会からは体験談、事務長からは入学手続き等の説明を熱心に聴いていただきました。
 その後の授業見学会を終え、半数近いご家族が入学手続きをされました。
ありがとうございました。
書道クラブの作品展
2月20日(金)

 書道クラブの33作品が廊下に展示されました。
 1年「もちつき」2年「すごろく」3年「美しい人」4年「生きる力」5年「美しい人」と、いずれも伸び伸びとした筆運びの見ごたえのある力作ぞろいでした。これからも美しい文字の練習を重ねていただきたいと思います。
大切です!
 絵本の読み聞かせ

2月19日(木)

 幼児部では、絵本の読み聞かせや紙芝居を日課に取り入れています。
 言語能力の向上には、様々な体験の積み重ねと共に言葉を耳で聞いたり見たりすることが大切です。ご家庭でも是非継続していただきたい習慣の一つです。
到着!新しい教科書 
  ―4年毎の教科書改訂―
2月18日(水)
 本日、初等部の新しい教科書の見本が届きました。
 教科書が4月から改訂されることに伴って、事前に先生方に見てもらい、計画立案に活かしてもらうためです。国語は学年によって2割〜5割の教材が新しくなっており、算数は単元が入れ替わる程度で絵や図が見やすくなっています。
4月からが楽しみですね。
教員全体研修会
―授業力の向上を目指して―
2月17日(火)

 放課後、今年度2回目の全体研修を実施しました。 今回は国語の授業ビデオを視聴し、各自の気づきを付箋に書いてグループごとに議論をし、まとめて発表するという手法で、授業の分析力と授業力の向上を図ることが目的です。
←6つのグループが、それぞれの分析を発表している様子です。
始まってます
    文化祭準備
 
  ―中・高等部―
2月15日(日)
 6時間目、中・高等部の廊下は文化祭の看板準備で大賑わい。
 看板には学級名と共に出し物名も書き入れていましたが、
「巨大福笑い」「ダメよ、ダメダメ」等、当日が楽しみになるような愉快なネーミングがありました。
 生徒たちは協力や助け合いの心を学びながら、素晴らしい文化祭にしてくれることでしょう。
ありがとう
   ございます。
 
  父母の会個人寄付―
2月13日(金)
 資金調達活動の一環として、先週から個人寄付を募っています。7日午前現在で23名の方々より寄付をいただきました。ありがとうございます。 
 2/7以降は補習授業校事務所で2月末日まで受け付けています。
←資金調達委員のみなさんです。
 防犯カメラ
     ―110ヶ所―
2月13日(金)
本校(パラマス校)には防犯カメラが設置されています。 先日、学校に問い合わせたところ、校舎内外110ヶ所に設置されているそうです。その数の多さに驚くと共に安心もしました。
校内に設置されている防犯カメラ→
 人参の笛
   ―野菜の楽器―
2月12日(木)

 今回の科学クラブは、人参笛です。少し大きめの人参をドリルでくり抜き、吹き口の下に空気穴を作ったら出来上がり。
 早速「ピー、プー」と楽しい音合わせ。大根やキュウリは水分が多いために音が出にくいそうです。
修了証書授与式の練習
   ―幼児部年長―
2月11日(水)
 午後、「ビリーブ」の元気な歌声が補佐室に聞こえてきました。
 声に誘われてオーディトリアムに行くと、年長さん全員が明るく笑顔いっぱいの表情で歌っていました。本番でもきっと素晴らしい歌声を披露してくれることでしょう。
  校内硬筆展
2月10日(火)

 廊下の側面を利用して子どもたちの硬筆作品が展示されました。
 応募作品320点の中で優秀作品として、優秀賞20点、優良賞52点が選ばれました。子どもたちの力作に暫し立ち止まって鑑賞する保護者や子どもたちのの姿がありました。
早速、使ってます ―鉛筆持ち方練習器具―
2月9日(月)
 2/7の授業日、1・2年生全員に上記の器具を配布しました。
 学級で使い方を習った後、早速試しに使う子どもたちが大勢いました。この機会に正しい鉛筆の持ち方をマスターしてくださいね。
 漢字確認テスト
 ―初等部2年生〜6年生―
2月7日(土)

 2校時、今年度2回目の漢字テストを実施しました。
 担任の「始め!」の合図で、教室は
コツコツという鉛筆を走らせる音だけが微かに聞こえる空間に変わり、そこには全神経を問題に集中する子ども達の姿がありました。答案は来週返却され、授業最終日までに合格賞、努力賞の賞状が手渡されます。
←テストに集中する5年生
 ー11℃
   ―連日の氷点下―
2月6日(金)
 朝7時、外気温は氷点下11℃でした。NJは連日氷点下の寒さが続き、年間を通じて一番寒い時期を迎えています。
 しかし、暦の上では立春を過ぎ、夜明けの時間も早くなっています。もうしばらくの辛抱ですね。
オオカミさん今何時?2月5日(木)
 雪と寒さで外に出られない昼休み、1年生の教室では表題の室内ゲームを楽しんでいました。
 ゲームは、鬼役のオオカミに「オオカミさん、今何時」と皆が聞き、鬼が「夜中の12時?」と言うと皆は逃げ鬼が追いかけます。他の時刻を言うと「ああよかった」と安堵します。 面白いゲーム性と子どもたちの熱中ぶりに見入ってしまいました。
←算数の「とけいのよみかた」の学習にもなっているそうです。
 手作りコサージュ
 ―子どもたちの笑顔のために―
2月4日(水)
 1/31の午後、8名のみなさんが会議室でコサージュ作りに取り組みました。
 今年卒業する初・中・高等部の子どもたちの胸花は手作りと決まり、80個を作ります。
 日本から取り寄せた花びら、葉、リボンのパーツを組み合わせる細かい作業を黙々と続ける姿を見て、子どもたちの晴れがましい笑顔が浮かびました。
Delayed start
    ―凍結の朝―
2月3日(火)
 昨日(2/2)は大雪と路面凍結のため、NJ北部の大半の学校が臨時休校となりました。本日も路面が凍結して危険なので、各学校は開始時刻を遅らせる措置を講じました。
←写真は、開始時刻の遅延を知らせるテレビのテロップです。

information

Japanese Weekend School of NJ
ニュージャージー補習授業校

2 Executive Drive, Suite660,
Fort Lee, NJ 07024
TEL.201-585-0555(平日)
   201-493-9222(土曜)
FAX.201-585-1981
http://www.jwsnj.org
E-mail: njws@jwsnj.org


補習校父母の会ページ
*バスの運行もしています!!
 詳細は以下へ
http://www.hoshuko.org/