本文へスキップ

元気いっぱい 夢いっぱい

電話でのお問合せ:TEL.201-585-0555(平日)
201-493-9222(土曜)

2 Executive Drive, #660, Fort Lee, NJ 07024

Japanese Weekend School of NJ -ニュージャージー補習授業校-

校長日記 Principal Diary


このページの先頭へ
 最後の職員会議
 2月28日(火)
 本校の職員会議は、月に1回放課後開催され、翌月の行事や教育内容について話し合われています。
 今月
2/25は主に4月の入学式・始業式や来年度の学校行事について話し合いがもたれました。
←教頭先生の司会で進められている、今年度最後の職員会議の様子です。
 ひな人形の展示
  
   ―父母の会:行事委員ー
 2月25日(土)
 本日、幼児部の「ひな祭りの集い」に合わせて、父母の会主催による「ひな人形」を日本文化体験の一環として校内に展示しています。
 今年は、父母の会室前に設けられ、幼児部を初めいくつかの学年が鑑賞に訪れました。
上は、鑑賞中の1年生の様子です。 →
下は、準備をしている行事委員の皆さんです。→
選択国語は書道
 ー 高等部 ー

2月24日(金)
 高等部の5校時は選択の授業です。
 選択教科は数学と国語に別れ、2月の国語は芸術分野の書道に8名の生徒たちが挑戦しました。
 書道の第一目的は、「書を愛好する心情を育てる。」です。
栄光春風大地の文字を落ち着いた態度で丁寧に書きながら、書を愛好する心情を養いました。
楽しいよ!縄跳び
       ―幼児部ー
 2月23日(木)
 今、幼児部では縄跳び遊びを取り入れた運動をしています。
 縄跳びは、今年度新たに日本から40本購入しました。軽くて扱いやすいため、子どもたちは直ぐに馴染み、毎日時間を見つけて楽しんでいます。
写真上:縄を持たないで、跳びかたを練習している様子です。  →
写真下:廊下で縄跳びを楽しんでいる様子です。→
 放課後クラブ
2月22日(水)
 本校は、補習授業校では珍しく放課後にクラブ活動が行われています。
 今年は習字クラブ、茶の湯クラブ、科学クラブ、空手クラブの4つのクラブがあり、いずれも保護者や元保護者の皆さんがボランティアとして教えています。
 場所と時間に制約はありますが、毎回熱心に指導をしていただいています。ありがとうございます。
←上、習字クラブの活動の様子です。
←下、習字クラブの「校内書初め展」です。
卒業を祝う会の準備
  
 ― 初等部6年 ー
 2月21日(火)
 今、初等部6年生は、卒業式終了後に北カフェで行う「卒業を祝う会」の準備をしています。
 祝う会では1年〜6年までに学んだ国語の題材をひとつずづ選んで、グループごとに演じる予定です。
劇の背景について、意見を出し合っている6年生の様子です。 →
しっかり練習しています
  
 ―学習発表会ー
 2月18日(土)
 初等部や国際学級は、3月11日の学習発表会に向けて練習をしています。
 休み時間や早く終えた授業の残り時間などを、練習に当てています。当日の発表時刻は午後1時からがほとんどですが、一部12:45分や1時25分から始める学年もあります。詳しくは一覧表をご覧ください。
←上は初等部1年生、下は2年生の練習の様子です。
新旧顔合わせ会
   ―父母の会主催ー
 2月17日(金)
 2/11の午後、北カフェにおいて標記の会が開かれました。
(図書委員は図書室で実施しました。)
 今年度と来年度の委員の皆さんが各委員ごとに集まり、活動内容の引継ぎを行いました。来年度も子どもたちの笑顔のために、学校も一緒に頑張りますので、よろしくお願いいたします。
写真上は、各委員ごとに集まって引継ぎを行っている様子です。→
写真下は、図書委員のみなさんの引継ぎの様子です。→
文化祭の準備一色
    ― 中高等 ―
 2月16日(木)
 2月より、中高等部は短縮6時間授業を実施し、増やした6時間目は、3月4日に実施される文化祭の準備にあてています。
 5時間目が終わると、中高等部の教室や廊下は準備一色となり、生徒達の活動の場へと変身です。中1は色々なゲーム、中2は夜店、中3はラスベガス、高1は「戦慄之館」、そして高2は「日本昔話メドレー」の劇です。当日が楽しみな催しの数々です。
絵本の時間だよー
   ―幼児部ー
 2月15日(水)
 2/11の放課後、幼児部において標記の催しが開かれ、20名近い子どもたちが楽しみました。
 「幼児手遊び」から始まり、絵本
「こうまくん」「てぶくろ」「おしくらまんじゅう」と続き、紙芝居は「まんじゅうの好きな殿様」、パネルシアターは「ふわふわ仙人」と子ども達がワクワクするお話が盛りだくさんの30分間でした。
最後の
コミュニティーシェア 
  ー父母の会主催ー
 2月14日(火)

 2/11の午前、幼児部奥の部屋で標記の会が開催されました。
 宮崎校長・上野教頭にとって最後となる会に、会場いっぱいの保護者の皆さまにお集まりいただきました。
 初めに二人からお礼の挨拶があり、その後は軽食をいただきながら、学校や子どもたちに関する様々な事柄を昼過ぎまで語り合いました。

児童会役員選挙
  ―初等部5年生ー
 2月11日(土)
 本日昼休み、北カフェにおいて標記の選挙が行われました。
 会長候補2名、副会長候補3名、書記候補3名の5年生が立候補し、5・6年生による投票で、会長、副会長、書記それぞれ1名が選ばれました。
 4月からの児童会の運営が3名の役員の皆さんに託されました。
写真上は、選挙会場の様子です。→
写真下は、選挙ポスターです。→

        吹雪の様子

 翌朝のハドソン川とジョージワシントン橋
  Winter Storm
      ― 冬の嵐 ―
2月9日(木)

 早朝から始まった吹雪は昼過ぎまで続き、NY,NJの学校はほとんど休校となり、本校の事務所もお休みとしました。
 積雪は予報通り15cmに達し、翌朝、車はシャーベット状になった道路を速度を落とながら走っていました。また、始業時刻を遅らせる学校も多くありました。    
ニュージャージーを通過する低気圧の様子です。
校内硬筆展
2月8日(水)
2/4、標記の作品展が初等部に通じる廊下で開かれ、子どもたちの作品を多くの方々に鑑賞していただきました。
 応募作品321点の中で優秀賞18点、優良賞55点が選ばれ、各教室で子どもたち一人ひとりに賞状が贈られました。また、参加した子どもたちには参加賞としてカラーマーカー2本が配られました。
     鑑賞中の保護者の皆さまの様子です。↑
風を集めよう
― 初等部1年生活科 ―
2月7日(火)

 2/4の昼、1年生は中庭でリレーを楽しみました。
 二人一組で大きなビニル袋を持ち、風を体一杯に感じながら走りました。授業時間の確保が難しい中、昼休みを利用した生活科の学習でした。

←青空の下、リレーを楽しむ子どもたちの様子です。この後、「もっとやりたーい。」の声で、2回目を楽しみました。
第2回漢字確認テスト
― 初等部2年〜6年 ―
2月4日(土)

 本日2校時、標記のテストを実施しました。
 「ヨーイ、はじめ!」の合図で、子どもたちは一斉にテストに集中、教室はコツコツという鉛筆の微細な音だけが響く静寂が続きました。
 80点以上は合格、70〜79点は努力賞です。漢字は努力すればするほど成果が表れます。努力した皆さんに幸あれ!表彰は3月11日です。

真剣に取り組む5年生の様子  →
  節 分 
  2月3日(金)
 今日は節分、冬と春の季節を分ける日で、暦の上では明日から春です。
 本校の子どもたちは「子どもは風の子」を地で行くように、寒風の中でも天気のよい日は外で元気よく体を動かしています。
 校庭の樹木はまだ葉を落としたままですが、新芽は少しずつ膨らんできています。春はすぐそこまで来ています。

←昼休み、中庭で元気にボール遊びをしている3年生の様子です。
好評です学年親睦会
    ― 父母の会主催 ―
2月2日(木)

 父母の会では、学年別保護者親睦会を1月より実施しています。 
 同学年の保護者の皆さまが、顔見知りとなり、学校や子どもたち等について親しく情報を交換することで、風通しのよい父母の会、補習授業校づくりを一つの目的として実施しています。
 今週の2月4日は初等部1年生の親睦会を予定しています。
教員全体研修
― 授業の導入について ―
2月1日(水)

 1/28の放課後、本年度3回目の研修会を補佐室で行いました。
 初等部〜高等部21学級の授業の導入場面を映像で一つひとつ取りあげながら、導入を通して、いかにして子どもたちの学習意欲を高め、効果のあがる授業へと導いていくことができるかを研修しました。
今回は、4名の代教の方々にも参加していただきました。

information

Japanese Weekend School of NJ
ニュージャージー補習授業校

2 Executive Drive, Suite660,
Fort Lee, NJ 07024
TEL.201-585-0555(平日)
   201-493-9222(土曜)
FAX.201-585-1981
http://www.jwsnj.org
E-mail: njws@jwsnj.org


補習校父母の会ページ
*バスの運行もしています!!
 詳細は以下へ
http://www.hoshuko.org/