本文へスキップ

元気いっぱい 夢いっぱい

電話でのお問合せ:TEL.201-585-0555(平日)
201-493-9222(土曜)

2 Executive Drive, #660, Fort Lee, NJ 07024

Japanese Weekend School of NJ -ニュージャージー補習授業校-

校長日記 Principal Diary


このページの先頭へ
コミュニティシェア
  
― 父母会主催 ―
 
1月31日(土)
 午前9時20分より、補佐室において今年度2回目の保護者懇談会を開催しました。40名の保護者の皆さまと一緒に、授業参観アンケートの結果や宿題のあり方、教員の資質等について、11時過ぎまで有意義な話し合いを持つことができました。
歴史人物パネル
 
1月30日(金)
 年表と共に歴史上の人物パネルを廊下に展示しています。何度も前を通ることで親しみを持ち、日本の歴史に少しでも興味を抱いていただきたいとの思いで続けています。
委員長を訪問
 ― NJ学校運営委員会 ―
 
1月29日(木)
 昼前、加藤委員長のオフィスを尋ねました。
 作文コンクール協賛のお礼や次年度の生徒募集についての説明、2月の学校説明会等の話を目的にお伺いしました。
  
 雪 車    
1月28日(水)
 昨日は大雪警報でNYやNJのほとんどの学校が休校となり交通機関も運転を中止しました。また、当事務所もCloseとしました。
 昼過ぎ、雪が止んだのを見計らって駐車場に行くと車は10cm近い雪ですっぽりと覆われ、予報より少なかったとはいえ初体験の雪の量でした。
臨時休校
  ― 雪の朝 ―
 
1月24日(土)
 朝5時、雪を沿道に寄せるガラガラという除雪車の音で目を覚ましました。自宅の周辺は2インチほどでしたが、5インチ以上の積雪の地域もあるようです。路面の凍結も伝えられていました。
 本日を臨時休校としましたので、雪対策日の2月14日を通常授業日といたします。
付箋がいっぱい
  ― 辞書引き学習 ―
 
1月23日(金)
 国際学級を訪れた折、ある子どもの辞典に多くの付箋が貼られていました。
 辞書引き学習では、調べた語句に付箋を貼っていきますが、この子は漢字辞典で辞書引き学習を取り入れていました。
大切な朝の記憶
 
1月22日(木)
 始業前、担任は教室の机の配置を忘れないように記憶します。その後、子どもたちが学習しやすい机の配置にします。
 放課後、机を元の位置に戻しておきます。これが、借用校との取り決めです。毎回のことですが、しっかり守らなければならないことの一つです。
←机の配置が完了した6年生の教室の様子です。
パラマス絵画展
  ― パラマス図書館 ―
 
1月21日(水)
 今、パラマス図書館では館長さんのご好意により、校内絵画展の優秀作品を展示しています。日本の子どもたちの絵画は地域でも好評で、展示コーナーは明るい彩を放っています。お近くにお立ち寄りの節は是非ご覧ください。
仲よくカレー・づくり
   ― 幼児部 ―
 
1月20日(火)
 1/17午前、北カフェは幼児部の行事でおお賑わい!
 年長はカレー、年中はデザートをつくりました。
 カレーの具材は、子どもたちがプラスチックのナイフを使って準備しましたが、玉ねぎでは涙を拭いながら頑張る微笑ましい子どもの姿もありました。出来上がったカレーとフルーツポンチはみんなで美味しくいただきました。
 保護者の皆さまのご協力のお陰で、子どもたちの笑顔いっぱいの行事になりました。
いっしょに
  勉強したよ
 ― 幼児部年長1年生見学会 ―
 
1月17日(土)
 4校時、表記の見学会が行われました。
 1組では算数
(時計の読み方)2組では生活科(歌と発表)3組では国語(たぬきの糸車)を一緒に勉強しました。
 最初は少し緊張気味だった幼児達も、優しく接する先生や1年生に安心し、笑顔で授業に加わることができました。
 1年生と仲良く学ぶ様子です。→
チャイムここで
  
1月16日(金)
 本校のチャイムは、借用校の事務室から操作しています。普段の時間割は自動でチャイムが鳴りますが、「新年のつどい」などの変則的な時間割の日には、担当者が1時間毎に事務室へ足を運んでいます
デジタルで学習
  ― 中等部授業研修 ―
 
1月15日(木)
 1/10は中等部国語科の授業研修日でした。1年〜3年まで1校時ずつ研修授業を行い、放課後管理職を交えた研修会で指導力の向上を図りました。いずれの学年もデジタル教科書を活用した分かりやすい授業の工夫がなされていました。文節について、みんなで意見を深め合っている場面です。 →
 昼食はカフェ
 
1月14日(水)
 3校時終了のチャイムが鳴ると、北カフェはお弁当を持った子どもたちで瞬く間に一杯になります。
 先生方も子どもたちと一緒にランチタイムを楽しんでいました。
←お弁当はご飯が多いようですが、サンドイッチやハンバーガーも人気です。
 本日
  ― ウエストNYライン ―
 
1月13日(火)
 1/10、上記の新バス路線に乗車する子どもたちの人数が今年最大の7名になりました。サミットラインも13名の子どもたちが利用しています。2つのバス路線の利用者が増えることは大歓迎です。お気軽にご利用ください。
バスに乗り込む子どもたちの様子です。→
カタカナ習ってるよ
   ― 初等部1年 ―
 
1月12日(月)
 今、1年生は3回目のカタカナの学習をしています。 カタカナは上巻に初めて出て、その後2回学習します。今回は最後になり、似ている形や間違え易い形を見つけながら正しいカタカナを学んでいます。
←ソとンの違いを学んでいる様子です。
父母会顔合わせ
  ― 新旧の役職・委員 ―
 
1月10日(土)
 午後、北カフェにおいて上記の皆さんによる顔合わせ会が開かれました。
 新しい役職や委員の皆さんの挨拶後、委員会ごとに集まって委員長や副委員長を選出しました。来年度も子どもたちの笑顔のために学校も一緒に頑張ります。
歴史かるた
  ― 初等部6年 ―
 
1月9日(金)
 1/3の5時間目、教室では歴史上の人物を題材にした「かるた」で、源頼朝、樋口一葉、福澤諭吉等の札を競うように取り合っていました。
 年20時間ですが、子どもたちは確実に社会科の学力をつけているようです。
 百人一首
    ― 中等部3年 ―
 
1月8日(木)
 1/3の国語の時間、全員が初体験の百人一首を学習しました。 
 読み手役が「こひし→恋し、けふ→今日、ゆふぐれ→夕暮れ」等の読みに苦労する一方で、取り方は聞いたことのない下の句に戸惑いながらも札取りに熱中していました。
 早くも卒業式
― NY日本人学校中等部 ―
 
1月7日(水)
 本日9時30分より上記の卒業式が行われ、20名の生徒に卒業証書が手渡されました。
 最後の「お別れの言葉」では、卒業生一人ひとりが両親や先生、学友への感謝の思いを熱く語り、感動の涙で会場が包まれました。
茶道教室
  ― 幼児部 ―
 
1月6日(火)
 1/3の午前、ホールで茶道教室が開催されました。お茶の先生の説明の後、一人ひとりに運ばれた紅白のお菓子とお茶を静かにゆっくりといただきました。
「おいしい」「にがい」と小さな囁きが聞かれましたが、最後まで正座を崩さなかった年長さんたちの成長を称えたいと思います。
新年あけまして
 おめでとうございます
  ― 新年のつどい ―
 
1月3日(土)
 朝9時30分オーディトリアムに全校生が集まり、上記の行事を行いました。
 学校長の挨拶の後、校内作文コンクール等の優秀者56名を表彰し、その栄誉を称えました。最後に、幼児部から高等部、国際学級の子どもたちの代表が新たな1年に向けた抱負を力強く宣言しました
←新年の抱負を語る様子です。

information

Japanese Weekend School of NJ
ニュージャージー補習授業校

2 Executive Drive, Suite660,
Fort Lee, NJ 07024
TEL.201-585-0555(平日)
   201-493-9222(土曜)
FAX.201-585-1981
http://www.jwsnj.org
E-mail: njws@jwsnj.org


補習校父母の会ページ
*バスの運行もしています!!
 詳細は以下へ
http://www.hoshuko.org/