本文へスキップ

元気いっぱい 夢いっぱい

電話でのお問合せ:TEL.201-585-0555(平日)
201-493-9222(土曜)

2 Executive Drive, #660, Fort Lee, NJ 07024

Japanese Weekend School of NJ -ニュージャージー補習授業校-

校長日記 Principal Diary


デジタル教科書も小改訂
6月30日(木)
 中学の教科書は、本年度小規模改訂の年(4年に1回実施)にあたり、それに伴って中等部のデジタル教科書も新しくなりました。
 今回の改訂によって、デジタル教科書のコンテンツ
(資料や写真、動画等)も更に充実したものになっています。
 中等部1年社会科「ヨーロッパ州」の授業の様子です。→
大盛況朝の図書室
 
6月29日(水)

 朝、授業開始前の図書室は大人の貸し出しで大盛況。 
 よく見ると、保護者の方々の手には子ども向け図書がありました。図書係の方にお聞きすると、我が子の読書や読み聞かせのために借りているそうです。夏休み前は8冊まで借りることができるので特に多い、と言うことでした。
 流石は補習授業校の保護者の皆さま、素晴らしいですね。因みに大人向け図書の貸し出し冊数の制限はないそうです。
 幼児部水遊び
6月27日(月)
 6/25の午前、幼児部は中庭で標記の行事を楽しみました。
 当日は晴天に恵まれ、スイカ割り、水遊び、シャボン玉あそび、ビーズままごと、魚つりとそれぞれのコーナーに分かれて大はしゃぎ。最後にみんなでスイカを食べて大満足のひと時でした。
 授業研修始まる
6月25日
(土)
 本日より、今年度の授業研修が初等部1年生より始まりました。
 これは教員研修の一環で、初・中等部の教員全員が年1回、管理職の指導の下で指導案作成、授業実践、事後研修を実施するものです。
 当該教員にとっては、普段の授業準備に加えて授業研修のための指導案づくりや教材準備等、大変な期間となりますが、授業力の向上が望める大切な研修と位置づけています。

←1年生国語の研修授業の様子です。
掲示の工夫で学力アップ
 
6月24日(金)

 巡回中、3年生の教室でかけ算の掲示物を目にしました。
 2年生後半で学び、3年生で復習する
「かけられる数」「かける数」は定着の難しい言葉です。
 このクラスでは、右の写真のようなイラスト漫画と言葉を組み合わせた掲示で定着を図っていました。
 デジタル教科書
6月23日(木)
 本校では、指導者用のデジタル教科書を4年前より導入しています。
 算数・数学、国語、社会の3教科において、授業の導入・まとめ、漢字の筆順、図形、動画、朗読、歌等々、教科書に沿った多様なコンテンツが利用でき、子どもたちの学習理解に大いに役立っています。

←写真は、新出漢字の筆順指導の場面     です。(6年生)
 忘れ物ですよ
6月22日(水)

 先週より、北カフェ前の廊下に運動会や化学教室で忘れられた品物を展示しています。
 衣類、帽子、水筒、プラモデル、イヤホン等、10点以上あります。来週も展示していますので、心当たりの方は確認をお願いいたします。
そーとゆっくり
6月21日
(火)
 6/18の昼休み、1年生は中庭でシャボン玉を楽しみました。
 ストローで作った輪に石鹸液をつけ息でふくらませます。輪の大きさや息の出し方を工夫することで、大小様々なシャボン玉を作り出していました。
 これは生活科の単元「みずであそぼう」の学習も兼ねています。
インタビューをしよう
6月20日
(月)
 6/18の2・3校時、5年生の子どもたちによるインタビュー活動が補佐室で行われました。
 国語単元「きいて、きいて、きいてみよう」の一環で、当日はグループに分かれ、校長、教頭、教務、事務長の4人に、予め考えておいた仕事内容や趣味などについて、敬語を使った丁寧な質問がなされていました。この後、班ごとに報告会を開くそうです。
 ロックダウン訓練
 
― 治にいて乱を忘れず ―
 
6月18日(土)

 本日の5校時開始直後、標記の訓練を実施しました。
 米国内で生起した銃乱射事件の直後でもあり、各教室では訓練に真剣に臨む子どもたちの姿がありました。
 本校では現役の警察官を警備員として雇用していますが、それに安心することなく、日頃からの心構えと準備が大切です。
←写真上は、1年生の訓練の様子。
 写真下は、訓練の様子を見回る警察官と職員。
 心に残る運動会
6月17日
(金)
 先週、各学年の教室前には運動会の作文や新聞が掲示されていました。
 どの作品も、運動会の様々な場面で強く心に残った事柄を素直に綴ったものばかりでした。
 この大運動会の「大」は、規模の大きさとともに、一人ひとりの心に大きな思い出として刻まれる意味も含まれているようです。
大盛況!図書室
 
6月16日(木)

 本校の図書室は子どもたちに大人気です。
 蔵書6000冊、貸し出し数は年間3万冊以上、幼児部から高等部、大人まで1回4冊まで借りることができます。

 子どもたちの日本語力を陰で支えている父母の会の図書委員とボランティアの皆さま、ありがとうございます。
←写真は低学年図書室の様子です。
 高学年図書室は隣室にあります。
 PEMDAS
 
6月15日(水)

 巡回中、6年生の教室で標記の見慣れない英語を目にしました。
 授業後、子どもたちに聞くと、
現地校で習った計算優先順位の覚え方を担任の先生に紹介したそうです。「ペムダス」、便利な覚え方に感心しました。
P:かっこ E:累乗 M:かけ算
D:わり算 A:たし算 S:ひき算
不思議がいっぱい
 
 化学教室
 
6月14日(火)

 6/11の放課後、4・5・6年生55名を対象に今年で4回目の教室が体育館で開催されました
 子どもたちはプラスチックの不思議で多様な機能を体験型の実験で楽しく学び大満足でした。
 指導していただいた積水化学のスタッフの皆さま、松永先生、ボランティアの方々ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
←写真は@上左バナナとイチゴの遺伝子を取り出す!A上右割れない不思議なシャボン玉B下左自動車の安全装置C下右卵を落としても安心
 幼児部参観・懇談
6月13日(月)
 6/11の2、3校時、標記の行事が実施されました。
 年中2クラスは遊戯や歌、工作、年長は言葉遊び、鉛筆を使った線引き、歌、工作などを行いました。
 子どもたちはお家の人が見ているためか、当初は少し落ちつかない様子でしたが、時間とともにいつもの調子で元気よく活動が出来ていました。懇談では、夏休みの過ごし方を中心に話を進めていたようです。
  年長の文字遊びの様子です。→
文部科学省視察
6月11日
(土)
 本日、午前11時30分より2時間、標記2名の担当係長による学校視察が行われました。
 全学年を参観し、本校の子どもたちの落ち着いた態度やデジタル教科書を活用した授業について好評価をいただきました。また、図書室の充実ぶりや父母の会の協力体制などの説明に感心され、13時30分過ぎにJFK空港へ向かわれました。
  定例の企画会
 
6月10日(金)

 本校では、企画会を毎月1回開いています。
 各学部の企画担当教員が、翌月の行事や指導内容について確認と協議を行います。今月は
「七夕飾り」「校内作文コンクール」「校内漢字確認テスト」「通知票」等について話し合われました。
 絵画コンクール応募
 
6月9日(木)

 今年も夏休みの課題として2つの絵画コンクール「海とさかな作品コンクール」「目指せ!ルーブル第40回こども絵画コンクール」への応募のお知らせがあり、多くの子どもたちが補佐室に取りに来ています。
 配布期間は今月25日までです。ふるって応募してくださいね。
←画用紙を受け取りに来た国際学級の 子どもたちの様子です。
ミニ運動会だ
6月8日
(水)
 6/4の昼休み、1年生は中庭で二人一組の輪くぐりリレーを楽しみました。
 「ガンバレ、ガンバレ」の応援は運動会を再現したような盛り上がりでした。

     「幼児部3名の先生方との懇談の様子です」
  幼児部見学
― プリンストン日本語学校―
6月7日(火)

 6/4の午前、標記の日本語学校の校長先生と幼児部3名の先生方が、本校幼児部を見学に来られました。
 授業見学後の懇談では、本校の子どもたちが落ち着いて学んでいる様子や年中クラスのテーブルやイスが整備されていることに感心され、家庭ヘの読書課題やカリキュラムの内容についても多くの質問をされていました。
プロの選手と交流会
 ― 父母会主催 ―
6月6日(月)

 6/4の放課後、本校グラウンドにおいて四国アイランドリーグPlusの選抜選手28名を迎えて交流会が開催されました。
 投手の速球や守備の華麗なグラブさばきを見たり、質問コーナー、サイン会など盛りだくさんのプログラムを好評のうちに終えることができました。お世話をしていただきました保護者の皆さま、ありがとうございました。

「野球を始めたのはいつからですか?」「甲子園に行きましたか?」
第1回学校説明会6月4日(土)
 本日、今年度1回目の標記の説明会を開催いたしました。
 20名の方々の参加で、校長の挨拶、父母の会より長期滞在者と駐在経験者の体験談、会計担当者からの説明があり、その後は幼児部と初等部に分かれて授業を見学しました。
 
このページの先頭へ

information

Japanese Weekend School of NJ
ニュージャージー補習授業校

2 Executive Drive, Suite660,
Fort Lee, NJ 07024
TEL.201-585-0555(平日)
   201-493-9222(土曜)
FAX.201-585-1981
http://www.jwsnj.org
E-mail: njws@jwsnj.org


補習校父母の会ページ
*バスの運行もしています!!
 詳細は以下へ
http://www.hoshuko.org/