本文へスキップ

元気いっぱい 夢いっぱい

電話でのお問合せ:TEL.201-585-0555(平日)
201-493-9222(土曜)

2 Executive Drive, #660, Fort Lee, NJ 07024

Japanese Weekend School of NJ -ニュージャージー補習授業校-

校長日記 Principal Diary


このページの先頭へ
エピペン講習会  11月30日(水)
 11/26(土)の午前、補佐室において、保健の山口先生に講師になっていただいて、管理職が受講しました。
 エピペンは、アナフィラキシー
(複数のアレルギー反応が短時間にあらわれること)が生起した時に、医療機関で治療を受けるまでの間、ショック症状を緩和するために実施します。この講習会は毎年行われています。
 アンケートのご協力
よろしくお願いいたします。11月29日(火)
 今週と来週にかけて「学校アンケート」を実施しています。先週11/26の1日で107通の回答をいただきました。
 今週12/3も回収箱を設置しておりますので、まだの方は学校改善のためのご意見を是非お寄せください。よろしくお願いいたします。
 
何をしているの?
  
 児童会行事 
11月26日(土)
 本日の昼休み、5・6年生は様々なゲームを作って楽しみました。
 これは、児童会行事の一環で、「ゲームで楽しもう」と銘打って、来週から5・6年生が1年〜4年生を順番に招待して遊んでもらうための試運転でした。迷路や的当て、忍者の術など本格的に楽しむことができるゲームばかりで、作った子どもたちも大いに楽しんでいました。来週からが楽しみですね。

←レーザー迷路で楽しむ様子です。
  毛筆展
11月25日(金)
 11月19日と12月3日の2日間、今年度2回目の毛筆展が初等部低学年通路で開催されています。
 これは、先の学級懇談会の折に初等部3年〜6年の子どもたちが北カフェで書いた作品です。年2回の毛筆体験ですが、学年が進むにつれて上達していることがよくわかります。
    「これが私の作品!」 →
 感謝祭 
 
ーThanksgiving Dayー
11月24日(木)
 今日は 米国の感謝祭です。
 NY市内では、恒例の「メイシーズ・サンクスギビング・パレード」が300万人の観衆を集めて開催されました。
 事前に不穏な情報があり、厳重な警備の下での実施でしたが、午前9時から2時間のパレードは無事終えることができました。
この日を境に秋から冬に季節のバトンが移ります。
←パレードの様子です。(TVより)
できたよ!しかけカード  11月23日(水)
 11/19の午前、2年生の廊下で子どもたちがカードを展示していました。
 国語「しかけカードの作り方」の学習の一環ですが、図工の時間がない子どもたちは、「いつするのですか?」とずいぶん前から楽しみにしていたそうです。
 どの作品も雪やサンタさん等の可愛い絵が飛び出す仕掛けとともに、家族やお友だちへの手紙が書かれていました。
天気のよい日は外遊び
11月22日(火)
 本校の昼休みは55分間あり、子どもたちが一番楽しみにしているひと時です。
 先月から今月にかけ、爽やかな秋空が続き、子どもたちは外遊びを思いっきり楽しむことが出来ています。低学年は、安全で楽しい遊びを担任が考えています。
←二人組リレーを楽しむ1年生の様子です。
 研修授業
  
ー中等部数学ー

11月19日(土)

 本日の2、3、4校時、上記学部の研修授業を実施しました。
1年は
「平面図形の対称移動」
2年は
「平行四辺形になる証明」
3年は「円周角と中心角の関係」の授業を校長、教頭、数学担当教員の観察下で行い、放課後の研究会でさらに授業力の向上を図りました。


写真上左:中1年、右:中2年 写真下
左:中3年、右:研修会
 ー11月度ー
NJ運営委員会

11月18日(金)
 一昨日(11/16)の午後4時30分より、標記の会がFort Leeの事務所で開催されました。
 この会は、NY総領事館の担当者をはじめ12名の委員の方々で構成され、2ヶ月に1回、2つの学校
(NJ日本人学校、NJ補習授業校)の運営に関する様々な課題について話し合われます。
←休憩時間にくつろぐ委員のみなさんの様子です。
九九名人をめざそう  初等部2年 
11月17日(木)
 今、2年生は「九九はかせブック」を使い、答えの大きい方から言ったり、ビンゴやカードゲームなどを楽しんだりしながら、九九を覚えています。
 九九はこれから学ぶ算数の基礎であり、一生使う道具でもあります。この機会にしっかりマスターしていただきたいと思います。 
 校長・教頭の授業
  
 ―中等部1年社会科―

 11月16日(水)
 11/12の5校時、校長・教頭が表題の授業を行いました。
 福岡を担当した校長は「社会科とは」から始まり、福岡市や北九州市の歴史や産業、方言などについて質疑を交えた授業を行いました。一方、熊本を担当した教頭は、ゆるキャラ「クマモン」で子どもたちの心をつかみ、特産品の紹介、そして水俣病について考える授業を行いました。
 子どもたちの集中は、45分間途切れることがなく、授業後の感想には「福岡市や博多駅の名前になった経緯や方言の意味が分かりました。」「水俣病のことがよく分かりました。」「福岡や熊本に行きたくなりました。」などの素直な感想をいただきました。
教員の研修授業
   ー初等部6年ー

11月14日(火)

 11/12の2,3校時、上記学年の研修授業を実施しました。
 1組は
国語「鳥獣戯画を読む」、2組は算数「比例の利用」の授業を校長、教頭、隣の学級担任の観察下で行い、放課後の研究会でさらに授業力の向上を図りました。
写真上1組
;教室後ろの白壁に映像を映しながら授業を進めている様子です。 →
写真下2組;デジタル教科書や調理はかりを使いながら、画用紙300枚の重さを考えさせる授業の様子です。 →
卒業生を祝う会
   準備委員会
 

 ー父母の会主催ー
11月12日(土)
 本日午後1時30分より標記の会が父母会室で開かれました。
 教務、事務長、卒業学年の担当者、父母会役員の方々によって、卒業式当日の流れ、部屋割り及び準備物、購入品など、実施にあたっての具体的な内容について話し合われました。
*卒業生の胸に飾るコサージュは日本から購入することに決まりました。
 今年もモスラ登場!
   
ーエアードーム体育館ー
11月10日(木)
 今年も駐車場の北にあるテニスコート上に巨大なモスラが出現しました。
 3面(800u)あるテニスコートをすっぽり被う大きさのドームは、朝から空気が入れられ、7時間後の夕方には立派なモスラの姿になりました。このドームは来春まで設置され、昼休みには本校の子どもたちも利用することができます。
←朝の様子
↑夕方、立派に成長したモスラの様子
 リーフレットの配布
ー12月3日開催!
学校説明会ー
 
11月9日(水)
 本日午前、パラマス、リッジウッド、フォートリー、エッジウォータ等の主な事務所、飲食店、商店等20ヶ所に左記のリーフレットを配布しました。
 どこのお店でも快く引き受けていただき、店頭などに置かせていただきました。
←上は、店頭に置かせていただいている様子です。
←下は、今年のリーフレット:表紙は全員集合の写真を採用しています。
 「十」、「光」
     ―毛筆体験 初等部3・4年―
11月8日(火)
 11/5日の2・3校時、標記の学年は懇談会の時間を利用して北カフェで毛筆を体験しました。 
 3年生は「
」、4年生は「」の文字をお手本を見ながら丁寧に4枚練習しました。その後仕上げた清書4枚の中から、1枚を自ら選んで提出しました。作品は11/19と12/3の校内毛筆展で披露されます。
3・4年の参観・懇談
11月5日(土)

 本日1〜3校時、標記の行事が実施され、本年度の初等部、中・高等部全ての参観・懇談会が終了いたしました。
 各クラスでは国語や算数の授業が行われ、4年生の算数では班ごとに考えて発表する授業が好評でした。
 懇談会では、担任の指導方針などの話の後、円や班の形で保護者の課題を出し合ったり、情報交換の時間を設けた学級がありました。
←写真上は、4年生の授業の様子です。
 ←写真下は、3年生の懇談会の様子です。
 gグラムは重さの単位です
  
    ー初等部3年ー
11月4日(金)

 10月から後期に入り、教科書も「下」を使用しています。
 10/22、3年生の算数は、早くも「下」の2つ目、「重さを数で表そう」の単元に入っていました。
 子どもたちの理解が進むように、ものさしを天秤にして物の重さを比べたり、1円玉が1gであることを知らせることで、物の重さを数で表すことができることを理解させていました。
          上、ものさしを使った天秤の様子です。→
          下、子どもたちの様子です。→
大好評!お弁当パン販売  ー1年経過ー
11月3日(木)
 昨年10月中旬より始まった弁当販売が、1年を経過しました。
 当初は、訪れる方が少ないのではないかと心配されましたが、日を追うごとに人気が高まり、今では長い行列ができるほど賑わっています。
←並んで購入している様子です。
※購入時、保護者等の大人が支払う取り決めになっています。
  企画会
  
ー毎月開催ー
11月2日(水)
 企画会は各学部の代表教員6名と教務、事務長、校長、教頭で構成され、毎月放課後開催されます。
 翌月以降の日程や行事等について、様々な角度から討議した結果は全教職員に周知し、翌月の職員会議に反映されます。
 文字指導もしています!
       
ー幼児部ー
11月1日(火)
 本校の幼児部では「言葉」領域で文字指導も行っています。
 特に年長では、「自分の名前が書ける。ひらがな、カタカナが読める、大体書ける。」を一つの目標に指導をしています。
 指導を通して、文字を使いながら考えなどを伝える楽しさを味わい、文字に対する興味・関心を持たせることも目的としています。
←写真は、子どもたちが言葉集めをしている様子です。ら行は「らくだ、ラムネ、ラッパ」、り行は「りす、りゅう、リボン」などが出ていました。
注:本校の幼児教育では5領域をバランスよく指導しています。5領域→健康・人間関係・環境・言葉・表現

information

Japanese Weekend School of NJ
ニュージャージー補習授業校

2 Executive Drive, Suite660,
Fort Lee, NJ 07024
TEL.201-585-0555(平日)
   201-493-9222(土曜)
FAX.201-585-1981
http://www.jwsnj.org
E-mail: njws@jwsnj.org


補習校父母の会ページ
*バスの運行もしています!!
 詳細は以下へ
http://www.hoshuko.org/