本文へスキップ

元気いっぱい 夢いっぱい

電話でのお問合せ:TEL.201-585-0555(平日)
201-493-9222(土曜)

2 Executive Drive, #660, Fort Lee, NJ 07024

Japanese Weekend School of NJ -ニュージャージー補習授業校-

校長日記 Principal Diary





ハロウィン2014U
10月31日(金)

オレンジ色のかぼちゃの中身をくりぬく「ジャック・オー・ランタン
Jack-o'-Lantern」はハロウィンのシンボルです。 子どもたちが様々な仮装をして近くの家々を訪れて「トリック・オア・トリートTrick or Treat(お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ)と言ってお菓子をもらう風習もあります。
写真は、近所のフェリー乗り場に展示していた装飾です。
ハロウィン2014T
10月31日(金)
 10/31はハロウィです。
 もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い払う宗教的な行事でしたが、今は宗教的な意味合いはほとんどなくなっています。
 英語圏で盛んに行われ、日本でも近年は広く行われるようになってきています。今年は渋谷で機動隊が出動する騒ぎになったそうです。
←写真は、NYの仮装行列の様子です。(テレビ放映より)
毛筆体験
  ―6年生

 10月30日(木)
 10/25の2校時、懇談会の時間を利用して6年生は補佐室で毛筆を体験しました。
 今回の課題は「
力走」です。練習を数枚した後、静寂の中で3枚の清書を丁寧に仕上げました。作品は11/22と12/6の2日間、校内毛筆展で披露されます。
 秋の1日領事館
10月29日(水)
 10/25の午後、昨年度に引き続き補習授業校において1日領事館が開催されました。 領事館からは担当領事を含めて2名のスタッフの方が来校され、予約された19名の皆さんの旅券業務の他に各種証明書や在外選挙人名簿登録申請などの手続きを行っていただきました。ありがとうございました。
巨大モスラ出現 10月28日(火)
 10/25の朝、駐車場の北にあるテニスコート上に巨大なエアードーム(40×20m)が出現していました。これは、冬季の臨時体育館で「バブル」と呼ぶそうです。補習授業校の子どもたちも空いているときには利用できるそうです。
仲間が増えたよ
ゆっくりくん
10月27日(月)
10/25日より、ゆっくりくんの仲間が2人増えて3人になりました。休み時間、子どもたちが廊下を歩くように啓蒙する目的で置かれています。当日は担任の指導もあって廊下を走る子どもはほとんど見かけませんでした。
←写真は、ゆっくりくん兄弟と下校の安全を見守る警察の方です。
落ち葉吹雪だ−!
10月25(土)
 昼休み、メープルの落ち葉が降り積もった芝の上で、子どもたちが「わーい!落ち葉吹雪だー!」と大はしゃぎで楽しんでいました。先生からは「目をつぶりなさーい」とゴミが目に入らないように注意がありましたが、子どもたちの耳に届いたようには見えませんでした。
写真は、夢中で落ち葉と遊ぶ子どもたちの様子です。→
Japanese Children's Art Exhibition2014
    ―子ども絵画展
 点検をしてきました
10月24日(金)
 昨日午前、子ども絵画展が開かれているCitibankに行き作品を点検してきました。 壁から離れそうな作品を新しい接着ゴムで固定し、再度全部の作品を壁にしっかり付けました。その後、改めて20の優秀作をゆっくり鑑賞させていただきました。
意外においしい?干し飯
 
―初等部3年―
10月23日(木)
 10/18の授業研修で3年生のあるクラスでは、干し飯の試食体験をしました。これは国語「ちいちゃんのかげおくり」で主人公が干し飯を一人で食べる時の気持ちを、実際に数粒食べながら考えてもらうために用意されたものです。食べた感想は「硬い、食べにくい」を期待したのですが「おいしい」という意外な感想に、担任は少し戸惑っていました。
 干し飯を試食している様子です。→
見えた!α
10月22日(水)
 10/18の放課後、科学クラブが開かれました。今回は「放射線を見よう」がテーマです。特別な物質を材料にして、原子核が崩壊する時に出るα線の飛行機雲(飛跡)を霧箱内で観察することができました。(被爆の心配はありません)
←一瞬の飛跡を逃すまいとシャーレを見つめる子どもたちの様子です。
 補佐室で学習
  ―初等部1・2年―

10月21日(火)
  10/18の懇談会の間、1・2年生の子どもたちは補佐室でビデオを鑑賞しました。内容は、子どもたちが興味を抱きそうな日本文化や日本語に親しんでもらう内容が選ばれています。
 写真は、静かに鑑賞している2年生の様子です。 →
文部科学省訪問 10月18日(土)
 10/18午後、文部科学省初等中等教育局(3名)及び全海研会長、領事、審議会事務局長の合計6名の皆さまが本校を訪問されました。 
 校長からの学校説明の後、5時間目の授業を参観し、子どもたちが学習に取り組む真摯な姿勢に高い評価をいただきました。また、デジタル教科書の学習効果や国際学級のカリキュラム編成に大きな関心を示されました。
 参観・懇談会
    ―初等部1・2年―    10月18日(土)
 本日より、今年2回目の参観・懇談会が始まりました。10/18,10/25,11/1の3日間で初等部〜高等部までの23学級で行われます。また、今回はネット上で「授業参観アンケート」も実施されます。
 写真は、授業に集中している2年生の参観風景です。        →
授業参観アンケート
10月17日(金)
 10/18から11/1にかけて初等部〜高等部の授業参観・懇談会が行われます。この機会を利用して、「授業参観アンケート」を実施します。
子どもたちの補習授業校での学習や生活をより良いものにしていくためのアンケートです。保護者の皆さまには是非参加していただきますよう、お願いいたします。
←アンケートのパソコン操作をレクチャーしていただいている様子です。
発散!エネルギー
  ―初等部3・4年行事― 
10月15日(水)
 10/11の3校時、学年学級行事(初等部3・4年)が、ジム(体育館)で実施されました。競技はドッジボールを3・4年混合5チームのリーグ戦で行われ、Aチームが全勝で1位になりました。雨が続き、外で遊べなかった子どもたちは久しぶりにエネルギー発散の場を得、元気一杯のプレーが続きました。
 Japanese Children's Art Exhibition2014
    ―子ども絵画展
10月14日(火)
 表彰式後は、楽しい会食、そして最後にドキドキの抽選会が開かれ、貯金箱や食事券などの景品に当たった子どもたちは大喜びでした。主催者代表の中尾様からは、「作品のレベルは毎年高くなっています。来年も是非参加してください。」とのお話がありました。
←他の学校の先生から「NJ補習授業校の作品はレベルが高いですね。」との感想をいただき、誇らしく思いました。
尚、作品は10/31まで展示されます。
 Japanese Children's Art Exhibition2014
    ―子ども絵画展
10月14日(火)
 本日午後6時より、NY5番街のCitibankにおいて、表記の「入賞者表彰式」が行われました。本校からは20名が賞をいただき、一人ひとりに表彰状が贈られました。4校(NY及びNJの日本人学校、補習授業校)合計72名の子どもたちが表彰されました。
フロアに全員集合し、表彰式を待つ子どもたちと保護者の様子です。→
何を作ってるの? 10月13日(月)
 10/11の午後、幼児部年長さんの教室では、お店屋さんごっこの準備で、思い思いのもの作りに熱中していました。食べのも屋さんは毛糸のラーメン、お花屋さんは色紙のチューリップと子どもたちの夢が膨らんでいました。来週10/18のお店やさんごっこ、楽しみですね。
←コンピュータを作成中の様子です。
ご協力、ありがとうございました。
10月11日(土)
 先週と今週はパラマス校のフットボールの試合で駐車場の混雑が予想されたため、下校時刻を早めました。お陰さまで、混乱なく下校していただくことができました。ご協力ありがとうございました。強豪ドンボスコ(白ヘルメット)を21−14で降した試合の様子です。→
  安全対策
    ―AEDは2ヶ所―    10月10日(金)
 NJ補習授業校が借用しているParamus校には、正面玄関と体育館前にAEDが設置してあります。また、校内には34ヶ所に消火器、24ヶ所に警報装置が置かれ、緊急時への備えがなされています。
←写真は、玄関前のAEDです。
大学進学資金講演会
10月9日(木)
 会場になった補佐室は60名の保護者で一杯になり、大学進学に対する関心の高さが伺えました。米国の大学の学費は日本よりはるかに高額であり、積み立てプランや奨学金の獲得などの計画性が必要との話に、熱心にメモを取る姿も見受けられました。
 何m何cm?      ―3年算数下―
10月8日(水)
 10/4の3時間目、3年生の教室では「長さをはかろう」の単元で、教室の棚の長さを巻尺を使って測っていました。「ピンと張ってね」「端っこがゼロだよ」と声を掛け合いながら、長い物の測り方を学んでいました。算数も折り返しを過ぎ、下巻に入りました。
   朝一番
   ―職員朝礼―
10月7日(火)
 授業日の朝8時40分より「朝一番」と称する教職員打ち合わせを補佐室で10分間行っています。短い時間で当日の行事や配布物、回収物等の確認をします。また、最後は「朝一番のお話」として校長訓話があります。 教頭先生司会の「朝一番」の様子です→
 校内絵画展     10月6日(月)
 10/4より校内絵画展を開催しています。優良賞10点を含む30作品を補習授業校の廊下に展示しています。どの作品も力作ぞろいです。  10/11も展示していますので是非ご覧ください。なお、優秀賞20点は10/14〜10/31までNYのCitibankにおいて開催される絵画展に展示されます。
「通知表」配布日
10月4日(土)
 本日、子どもたちは4月から積み重ねた学習(幼初等部21回、中高等部22回)の評価である通知表(初等部は「おしらせ」)を担任の先生から励ましの言葉とともに受け取りました。後期(21回)も新たな気持ちで頑張ってくれることを期待します。
       中等部の様子です。→
歴史も学べます
10月3日(金)
 補習授業校の廊下には日本の歴史年表が掲示されています。高学年の子どもだけでなく低学年の子どもたちも時々歴史上の人物の写真に見入っている姿が見受けられます。日本文化の環境づくりも補習授業校の大事な取り組みの一つです。
作文の
  ワークショップ
     ―60名の保護者が参加―
10月2日(木)
先月20日午前、北カフェにおいて、作文指導と文芸クラブを担当していただいている高橋先生をお招きして、作文ワークショップを開催しました。マインドマップの手法を取り入れた体験を交えながら、日々の生活からネタを探す芽(目)を養うことや保護者の声かけが必要なこと等、家庭での作文支援の多くの手法を教えていただきました。
フットボール
   真っ盛り!

10月1日(水)
9月開幕のフットボールは、10月にはシーズン真っ盛りとなります。パラマス高校は強豪フットボールチームを持っていて、毎週試合が組まれ、試合の時は校内の駐車場が満杯になります。先週土曜日は遠くペンシルベニアからチームが遠征して来て試合開始前から満杯状態でした。
←競技場の周りは車がぎっしり!

information

Japanese Weekend School of NJ
ニュージャージー補習授業校

2 Executive Drive, Suite660,
Fort Lee, NJ 07024
TEL.201-585-0555(平日)
   201-493-9222(土曜)
FAX.201-585-1981
http://www.jwsnj.org
E-mail: njws@jwsnj.org


補習校父母の会ページ
*バスの運行もしています!!
 詳細は以下へ
http://www.hoshuko.org/